Web&AR

Web&AR

Webの活用も会社によってさまざま。目的を明確にしながら想いを表現します

会社のPRで使うホームページは、デザインで会社の姿勢や雰囲気が伝わります。会社のコンセプトに合ったデザインをご提供することによって、サービスや情報が会社の想いとは変わることなくお伝えします。

時代にあった「おもしろい」!AR(拡張現実)がつくる印刷物の新しい価値

ARってご存知でしょうか?印刷物にスマートフォンをかざすと写真が動き出したり、3Dコンテンツが出現します。
紙だけでは伝えられない「雰囲気」や「シズル感」をダイレクトに伝えることができ、より楽しい、よりおもしろいPRが可能になります。SNSとの連動もしやすく、印刷物→AR→Webの誘導で、より多くの情報をみている方へお届けします。

学校案内パンフレットの場合

パンフレットの学科紹介ページをスマートフォンでかざすと、紙面では載っていなかった学科の情報や生徒の様子が動画を通じて伝わる。

学校側のメリット

生徒・保護者がどこにスマートフォンをかざして情報を得られたかというログを管理でき、パンフレットのどこに興味があるのかを把握することができる。
どのページを充実させるか等、毎年のパンフレット製作に生かすことができる。